ホーム > 防災・安心・安全 > 防災 > 防災対策 > 兵庫県は三井住友海上火災保険株式会社と「防災力向上のための相互協力に関する協定」を締結しました

ここから本文です。

更新日:2016年9月9日

兵庫県は三井住友海上火災保険株式会社と「防災力向上のための相互協力に関する協定」を締結しました

 兵庫県と三井住友海上火災保険株式会社は、地震保険の加入の必要性について共同で啓発を行うとともに、県は同社の協力を得て「兵庫県住宅再建共済制度」(フェニックス共済)の加入促進を図るなど、兵庫県内の地域防災力の向上を目指した取組を推進する相互協力協定を締結しました。

 協定1

1 協定の目的

県と損害保険会社が相互に密接な連携と協働を図ることにより、兵庫県内の防災・減災の取組を促進し、大規模災害に備える地域防災力の向上を推進する。 

2 協定内容

(1) 自助としての地震保険の加入の必要性の県民に対する共同啓発

(2) 県が推進する「兵庫県住宅再建共済制度」の加入促進への協力

(3) 県が実施する地域防災イベントや防災訓練等への参加

(4) 三井住友海上火災保険株式会社のアプリである「災害時ナビ」の県民等への周知

(5) 災害に関するリスクマネジメント情報の提供

(6) その他、県が行う地域の防災・減災施策の推進

3 「スマ保災害時ナビ」

「スマ保災害時ナビ」は、大規模自然災害に遭遇したときの安心・安全な行動をサポートするスマートフォンアプリです。近くの避難所をルート案内するだけでなく、AR機能で真っ暗闇でも方向がわかるほか、情報収集や安否確認など災害時に便利な機能が満載です。
また、英語・中国語(簡体字、繁体字)・韓国語にも対応しています。

対象OS:Android:4.0以上、iOS:7.0以上 

ios(外部サイトへリンク)    android(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

部署名:企画県民部防災企画局復興支援課

電話:078-362-4423

FAX:078-362-4459

Eメール:fukkoushien@pref.hyogo.lg.jp