ホーム > まちづくり・環境 > 住宅・建築・開発・土地 > 住宅再建・耐震 > 「フェニックス共済 普及啓発・加入促進メッセージ」の募集について(募集要領)

ここから本文です。

更新日:2015年3月30日

「フェニックス共済 普及啓発・加入促進メッセージ」の募集について(募集要領)※すでに終了していますが、参考掲示します。

趣旨

 「兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)」は、阪神・淡路大震災で学んだ教訓「助け合い」の大切さを生かし、平常時から資金を寄せ合い、自然災害の発生時に被災した住宅の円滑な再建のために互いに支え合う制度として、平成17年9月にスタートしました。

 フェニックス共済制度に関する標語の募集については、制度発足直後の平成18年度に実施し、入賞作品をパンフレット、のぼり等に掲載するなどPRに活用してきたところです。

 昨今、集中豪雨の増加や南海トラフを震源とする巨大地震の発生が予想される中、高まる災害リスクへの対応が重要な課題となっています。このため、備えの大切さを一層周知し、フェニックス共済制度の趣旨をより多くの人に理解していただき、加入への関心を高めるため、新たに、「フェニックス共済 普及啓発・加入促進メッセージ」を募集し、入賞作品を今後のPR活動に活用します。

応募期間

 平成25年7月5日(金曜日)から8月30日(金曜日)まで

  ※応募の受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

  ※入賞作品が決定しました。入賞作品はこちら(PDF:4KB)

応募資格

 どなたでも応募できます。

  • 最優秀賞 1点(賞状、10万円の商品券及び記念品)
  • 優秀賞 3点程度(賞状、3万円の商品券及び記念品)

メッセージのテーマ

 兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)の趣旨を多くの人に理解してもらい、加入への関心を高めるもの(キャッチフレーズ、川柳形式等20文字程度のフレーズ)。

応募方法

 (1)官製はがき又はファックス、Eメールのいずれかの方法で応募してください。はがき1枚又はファックス、Eメール1件につき、作品1点を明記してください(漢字、英文字等には、フリガナを付けてください)。

 (2)作品は自作、未発表のもので、応募者本人のオリジナルに限ります。メッセージとそのメッセージの簡単な説明を書いてください。

 (3)住所、氏名(フリガナ)、年齢、性別、職業・学校名及び連絡先電話番号を明記してください。

 (4)1人何点でも応募できますが、それぞれ異なる作品に限ります。

 (5)学校・企業等でまとめて応募される場合は、作品毎に、A4の紙1枚を使用し、それぞれに上記の必要事項をご記入ください。

審査・決定

 公益財団法人兵庫県住宅再建共済基金において審査を行い、入賞者を決定します。

通知・発表・表彰

 入賞された作品については、本人に直接通知するほか、報道機関に発表します。発表時期は、平成25年10月を予定しています。表彰については、別途入賞者に通知します。

その他

 (1)応募された作品の著作権等の諸権利は、公益財団法人兵庫県住宅再建共済基金に帰属します。

 (2)応募作品は返却しません。

 (3)募集の規定に反するものは、審査対象外とします。後日違反が判明した場合も入賞を取消します。

 (4)同一作品が入賞作品となった場合には、抽選等により受賞者を決定します。

 (5)最優秀作品及び優秀作品は、ポスター・チラシ等で制度のPRに活用する予定です。

応募・問合せ先

 〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1(兵庫県庁1号館2階)

 公益財団法人兵庫県住宅再建共済基金 担当:企画管理課 芳永・安木

 TEL:078-362-9399

 FAX:078-362-9405

 Eメールアドレス:jutakukyosaikikin@pref.hyogo.lg.jp

 ホームページURL:http://web.pref.hyogo.lg.jp/wd34/phoenixkyosai.html

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部防災企画局復興支援課

電話:078-362-4335

FAX:078-362-4459

Eメール:fukkoushien@pref.hyogo.lg.jp