ホーム > イベントカレンダー > 「六甲山の治山の歴史を訪ねるツアー」参加者募集

ここから本文です。

更新日:2019年9月13日

「六甲山の治山の歴史を訪ねるツアー」参加者募集

募集チラシ

概要

かつて、六甲山は、はげ山でした。

大雨のたびに六甲山から土石が流出し、市街地では甚大な被害が発生しました。

先人は、急な斜面に苗床(なえどこ)を作り、苗木を植えました。

また、崩れた川には治山ダムを施工して山崩れを防ぎました。

今回、六甲山の成り立ちや治山事業の歴史を学んでもらった後、再度公園周辺の治山施設や植林の為に作られた石積みの遺構を訪ねるツアーを開催します。

ツアー中は、六甲山の自然に詳しい森林インストラクターによる「自然観察会」も実施します。

是非、蘇った緑と明治の遺構を見にいきましょう。

  • 日時:令和元年10月17日(木曜日)10時00分から16時00分(9時30分から受け付け)
  • 受付:神戸総合庁舎(神戸市中央区中山手通6-1-1)
  • 参加費:無料(昼食は各自で用意してください)
  • 日程

   午前の部 講演会(10時00分から12時00分)

      「六甲山の成り立ち」神戸親和女子大学教授 觜本 格

      「六甲山の治山」六甲治山事務所長 村上 晴茂

   昼食(12時00分から13時00分)

   午後の部 現地見学会(13時00分から16時00分)

      13時からバスで再度公園に移動。到着後班ごとに現地見学

      現地見学終了後、バスで神戸総合庁舎に戻り16時00分解散予定。

 

再度山の植栽

再度山の植栽

現在の再度山

現在の再度山

明治時代の石積工

明治時代の石積工

開催期間

  • 2019年10月17日(木曜日)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:神戸県民センター 六甲治山事務所 工務第2課

電話:078-361-8569

内線:556

FAX:078-361-8579

Eメール:rokkouchisan@pref.hyogo.lg.jp