ホーム > 2020年2月記者発表資料 > 県立六甲山ビジターセンター企画展「六甲山の木の実・草の実はスゴくてオモシロい」の開催について

ここから本文です。

県立六甲山ビジターセンター企画展「六甲山の木の実・草の実はスゴくてオモシロい」の開催について

2020年2月26日

担当部署名/神戸県民センター県民交流室県民・産業振興課県民担当  直通電話/078-647-9094

 自然豊かな六甲山では、たくさんの「木の実・草の実」に出会えます。種子を広げるためにさまざまな工夫をこらした進化の結果、「実」の色や形は実に多様です。企画展では、「六甲山の木の実・草の実」84種類を写真パネルで紹介し、さまざまなテーマでお見せします。“実の不思議な世界”をご覧ください。

1 期  間:2020年3月4日(水曜日)~4月5日(日曜日)
         ※毎週月曜休館(月曜が祝日の場合は翌火曜日休館)

2 開館時間:3月4日(水曜日)~3月31日(火曜日) 10:00~15:00(土・日・祝日も同時間)
       4月1日(水曜日)~4月5日(日曜日) 9:30~15:00(土・日・祝日は~16:00)

3 会  場:兵庫県立六甲山ビジターセンター(六甲山記念碑台) TEL:078-891-0616
       ※入場無料

4 アクセス:六甲ケーブル山上駅から六甲山上バスに乗り「記念碑台」下車すぐ(バス乗車約3分)バス乗車しない場合、六甲ケーブル山上駅から徒歩15~20分
       ※詳しくは、六甲山ビジターセンターのホームページをご参照ください。

5 展示内容:全84種類の木の実・草の実の写真パネルを5つのテーマに分けて展示
  テーマ / 見どころ / 実の種類
 ①子孫(種)は、どうやって広がるの?
    植物は生育区域を広げるために種を広げる。ここでは風や水、動物などの力を利用して種を広げる方法により実のグループを分けて紹介
    →理科の勉強になるよ(実:27種類)
 ②危ないぞ、その実に手を出すな!
    毒成分を持つ実を紹介→山歩きのときに注意しよう(実:5種類)
 ③つる性の実はオモシロい
    ユニークなつる性の実を紹介→変わった実を知ろう(実:8種類)
 ④野鳥はカラフルな実を食べて種を運ぶ
    実を色でグループ分け→赤・青・ツートンなどカラフルな実があるよ(実:28種類)
 ⑤実の形いろいろ
    実を形でグループ分け→オモシロい形の実があるよ(実:16種類)

6 主  催:兵庫県神戸県民センター県民交流室(TEL:078-647-9094)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。