ホーム > 2017年3月記者発表資料 > 宅地建物取引業者に対する監督処分について

ここから本文です。

宅地建物取引業者に対する監督処分について

2017年3月31日

担当部署名/神戸県民センター神戸土木事務所宅建業課  直通電話/078-737-2196

  株式会社絆コーポレーションの宅地建物取引業法(以下「法」という。)違反について、兵庫県神戸県民センターは、平成29年3月29日、同社に対し、法に基づく監督処分を行いました。

 

1 処分内容

 法第65条第2項に基づく業務停止

 (1) 業務停止期間

    平成29年4月12日から平成29年4月18日までの7日間

 (2) 停止を命ずる業務の範囲

    宅地建物取引業に関する一切の業務

 

2 処分理由

 被処分者は、平成28年8月9日以降、有効な宅地建物取引士証を有する専任の宅地建物取引士が不在となったにもかかわらず、2週間以内に法第31条の3第1項の規定に適合させるための措置を執らなかった。

このことは、法第31条の3第3項に違反する。

 

 (参考)株式会社絆コーポレーション 代表取締役 岡田 慎司

    本店所在地:神戸市東灘区住吉東町三丁目5番13号204号

    免許証番号:兵庫県知事(1)第11680号

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。