ホーム > 2018年12月記者発表資料 > 県立六甲山ビジターセンター企画展「六甲山のキノコ展」開催について

ここから本文です。

県立六甲山ビジターセンター企画展「六甲山のキノコ展」開催について

2018年12月19日

担当部署名/神戸県民センター県民交流室県民課  直通電話/078-361-8645

自然豊かな六甲山では多様なキノコが生育しています。県立御影高等学校環境科学部生物班(通称「キノコ部」)は、六甲山で毎月キノコを採集し、標本作製や生態分析などの部活動に取り組んでいます。
県立六甲山ビジターセンターでは、今年度初めて迎える冬期開館を記念して、御影高校キノコ部との共催により企画展「六甲山のキノコ展」を実施します。さまざまなキノコの標本や写真パネル、キノコの香りを体験できるサンプルなどを展示し、野生のキノコの魅力を紹介しますので、ぜひご覧ください。

1 期  間:平成30年12月24日(月・振替休日)~平成31年2月2日(土)
              10:00~15:00(月曜休館、月曜が祝休日の場合は翌火曜休館)
       ※年末年始(12月27日~1月5日)は休館します。

2 会  場:兵庫県立六甲山ビジターセンター(記念碑台) TEL:078-891-0616
       ※入場無料

3 アクセス:六甲ケーブル山上駅から六甲山上バスに乗り「記念碑台」下車すぐ(バス乗車約3分)
       バス乗車しない場合、六甲ケーブル山上駅から徒歩15~20分
       ※詳しくはホームページ(「六甲山ビジターセンター」と入力して検索)をご参照ください。

4 内  容
 (1) おいしいキノコ(標本、写真パネル)
 (2) 猛毒のキノコ(標本、写真パネル)
 (3) その他六甲山で見られるさまざまなキノコ(標本、写真パネル)
 (4) キノコ香り体験コーナー
 (5) その他解説パネル(キノコの生態、御影高校の活動)

5 主  催:兵庫県神戸県民センター県民交流室(TEL:078-361-8645)
       兵庫県立御影高等学校環境科学部生物班

6 協  力:兵庫きのこ研究会、兵庫県立人と自然の博物館

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。