ホーム > まちづくり・環境 > 公共交通 > 公共交通_計画・指針 > ひょうご21世紀交通ビジョン

ここから本文です。

更新日:2006年9月1日

ひょうご21世紀交通ビジョン

 交通基盤整備は、これまで経済社会の発展や県民生活の向上に大きな役割を果たしてきましたが、経済の低迷の長期化、急速な少子高齢化の進行、地球環境問題の深刻化、情報技術の飛躍的な進展など社会の構造的変化等の状況の中で、交通へのニーズは量、質おも大きく変化してきています。
 また同時に、環境やエネルギー問題、災害への備えなど交通を取り巻く様々な課題への対応も求められています。
 このため、おおむね2030年を目標とした総合的な交通体系指針である「ひょうご21世紀交通ビジョン」に基づき、交通基盤整備等に取り組んでいます。

【ひょうご21世紀交通ビジョン 本編(PDFファイル)】
2(P3~16) (16.6MB)
2(P17~23) (8.5MB)
3(P24~26) (3.8MB)
4(P27~35) (12.8MB)
4(P36~45) (17.4MB)
4(P46~55) (17.4MB)
4(P56~61) (12.9MB)
5(P62~70) (12.0MB)
5(P71~84) (14.9MB)
5(P85~92) (9.2MB)
6(P93~95) (2.9MB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部県土企画局交通政策課

電話:078-362-3887

FAX:078-362-4277

Eメール:kendo_koutsuu@pref.hyogo.lg.jp