ホーム > まちづくり・環境 > 道路・港湾・河川 > 道路整備 > 社会資本整備総合交付金(防災・安全交付金)

ここから本文です。

更新日:2016年3月30日

社会資本整備総合交付金(防災・安全交付金)

老朽化対策、防災・減災対策等による道路利用者の安全向上を目的とした「防災・安全交付金」が平成24年度より創設されました。

兵庫県内の老朽化対策や、道路上の落石対策、通学路の安全確保等について、下記の整備計画を策定し、着実な道路の維持管理、交通安全の確保に努めています。

(注)今後の社会情勢や交付される予算規模次第では、事業箇所や実施期間等を変更する可能性があります。

計画の名称

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局道路保全課

電話:078-362-3522

FAX:078-362-4278

Eメール:dourohozenka@pref.hyogo.lg.jp