ホーム > 防災・安心・安全 > 防災 > 防災対策 > 社会資本総合整備計画(土砂災害対策)

ここから本文です。

更新日:2016年4月14日

社会資本総合整備計画(土砂災害対策) 

平成22年度に創設された「社会資本整備総合交付金」は、これまでの国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を活かせる総合的な交付金です。
地方公共団体が「社会資本整備総合交付金」により事業を実施しようとする場合には、「社会資本総合整備計画」を策定することとなっており、砂防事業等の土砂災害対策にあたっては、以下の計画を策定しています。

 (注)今後の社会情勢や交付される予算規模次第では、事業箇所や実施期間等を変更する可能性があります。

計画の名称

兵庫県における土砂災害対策の推進(防災・安全)(重点)

兵庫県における土砂災害対策の推進(防災・安全)

土砂災害防止法に基づく基礎調査の推進(防災・安全)

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局砂防課

電話:078-362-9267

FAX:078-362-4281

Eメール:sabouka@pref.hyogo.lg.jp