ホーム > まちづくり・環境 > 住宅・建築・開発・土地 > 住宅 > 特定優良賃貸住宅

ここから本文です。

更新日:2016年10月21日

特定優良賃貸住宅

特定優良賃貸住宅(とくゆうちん)の案内

兵庫県では国の特定優良賃貸住宅制度を活用し、兵庫県特定優良賃貸住宅制度を制定しています。この制度により、オーナーに対する建設費補助、利子補給制度を設け、中堅所得者層に対して優良な賃貸住宅の供給を行うとともに、入居者の居住安定を図るため家賃減額補助等を行っています。

特定優良賃貸住宅のうち、特に県が建設等に要する費用及び家賃の減額に要する費用を補助しているものを「ひょうご県民住宅」と呼んでいます。
なお、現在本県が補助する「ひょうご県民住宅」については、新規の供給を中止しています。

1.入居資格

(1)自ら居住する住宅を必要とする方。

(2)入居しようとする世帯が2人以上であって、原則として、夫婦又は親子を主体とした家族であること。

(3)入居しようとする家族全員の収入の合計が、1.または2.の収入基準の範囲内であること(収入基準の範囲は、団地によって異なります)。

1.所得月額200,000円から601,000円ただし、所得のある者のうち、いずれか1人が35歳以下である世帯については、153,000円(一部団地では178,000円)から601,000円。
2.所得月額158,000円から487,000円ただし、所得のある者のうち、いずれか1人が35歳以下である世帯については、153,000円から487,000円。

(4)連帯保証人のある方。

2.入居者負担額

入居者が、毎月の期日までに各管理法人に実際に支払う額を「入居者負担額」といい、契約家賃との差額を県が補助します。また、県からの補助金は、毎年減少する仕組みとなっており、入居者負担額は団地毎の当初の入居開始日(管理開始日)を基準に毎年3.5%ずつ上昇します。(なお、一部住宅には毎年入居者負担額が上昇しないフラット型が導入されています。)

3.ひょうご県民住宅(特定優良賃貸住宅)の物件情報等

(1)知事が指定した民間の管理法人(兵庫県特定優良賃貸住宅指定法人等協議会)が、「ひょうご県民住宅」の物件情報等をホームページで紹介していますので、ご利用ください。
アドレスhttp://www.orions.ne.jp/tokuyuchin/contents/hyk.html(外部サイトへリンク)

(2)兵庫県住宅供給公社が管理する「ひょうご県民住宅」の物件情報等をホームページで紹介していますのでご利用ください。
アドレスhttp://www.hyogo-jk.or.jp/h270401_html/index.html(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部住宅建築局住宅政策課 住宅行政班

電話:078-341-7711

内線:4857・4728

FAX:078-362-9458

Eメール:jutakuseisaku@pref.hyogo.lg.jp