ホーム > まちづくり・環境 > 住宅・建築・開発・土地 > 住宅再建・耐震 > 木造住宅耐震リフォーム達人塾の開催について(第2回)

ここから本文です。

更新日:2017年9月28日

木造住宅耐震リフォーム達人塾の開催について(第2回)

兵庫県では、地震災害から県民を守るため、市町と連携して住宅の耐震改修工事への補助を行っていますが、南海トラフをはじめとする大地震の発生が懸念される中、耐震改修工事費の引き下げや住宅所有者に向けた意識啓発等に取り組むことが重要と考えています。この度、名古屋工業大学高度防災工学センターの協力を得て、合理的で低コストの工法や住宅所有者の心に響く説明ポイント等についての講習会を開催しますので、多くの方々の参加をお願いいたします。なお、今回の講習会は多数の応募をいただいた第1回(平成29年7月28日開催)に引き続き、今年度第2回目の開催となります。ふるってご参加ください。講習内容については昨年度及び第1回同様、やや上級編となりますが演習及びベーシックコースの復習もあるため、初めての方もご参加いただけます。また、申し込みについては前回参加いただいていない方を優先的に受け付けさせていただきます。

※受付は終了いたしました。

多数のご応募ありがとうございます。受講定員に達したため受付を締め切らせていただきます。

1受講対象者

木造住宅の耐震改修(診断・設計・施工)に携わる建築技術者
耐震診断や改修に係る事務を担当する市町職員

2開催概要

日時

平成29年10月23日(月曜日)10時00分~16時30分

会場

兵庫県農業共済会館7階大会議室

定員

130名(先着順)

資料代

2,000円

申込期限

平成29年10月5日(木曜日)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部住宅建築局建築指導課

電話:078-362-4340

FAX:078-362-4455

Eメール:kenchikushidouka@pref.hyogo.lg.jp