ホーム > 県政情報・統計(県政情報) > 県民局・県民センター情報 > 北播磨県民局 > 県税は、みなさんの暮らしを支える大切な財源です

ここから本文です。

更新日:2017年6月2日

県税は、みなさんの暮らしを支える大切な財源です

 みなさんが納められている県税は、県全体で平成29年度約7,205億円の見込みです。

 県の予算額約1兆9,038億円の37.9%を占める貴重な自主財源であり、安全・安心の確保や活力と魅力あふれる地域づくりなど、安全で元気なふるさと兵庫の実現に向けた様々な施策の推進に役立てられています。このうち、北播磨県民局では約192億23百万円の収入が見込まれています。

1.北播磨県民局の税収について

 平成29年度の税収規模は192億23百万円で、県全体の2.4%を占めています。

 主な税目として、個人県民税が82億28百万円(構成比42.8%)、法人事業税が37億76百万円(構成比19.6%)、自動車税が36億48百万円(構成比19.0%)、ゴルフ場利用税が15億41百万円(構成比8.0%)であり、ゴルフ場利用税の構成比が8.0%と県全体の同構成比0.5%に比較して高いことが当管内の特色です。県税は、心豊かな暮らしの実現と明るい地域社会への発展のための貴重な財源です。県が取組む施策に役立てています。

 

H29税収見込み

2.自動車税の納付はお済みですか?

 自動車税の納期限は5月31日(水曜日)です。自動車税は毎年4月1日現在の自動車の所有者に課税される県税です。

   もしまだ納付査されていない方は至急、県税事務所の窓口、お近くの金融機関、県指定のコンビニエンスストアで納付ください。

 滞納状態が続きますと、延滞金が発生したり、財産の差押えを受けるなどご自身が不利益を被ることになります。

    ● 延滞金とは

      納期限内に納税された方との公平性を図るため、納期限の翌日から納付の日までの期間に応じて計算し、課されます。

 「納税通知書が届いていない」、「納付困難な事情」などのご連絡は下記にお願いします。

  (自動車税)  問い合わせ:自動車税課 ☎0795-42-9331  

自動車税・軽自動車税合同の街頭啓発キャンペーンを実施しました。 

キャンペーン

  5月26日(金曜日)、加西市と合同で納期内納付街頭啓発キャンペーンをイオン加西北条店で

 実施しました。

 買い物客にポケットティッシュを配り、納期内納付を呼びかけました。

 

 

 

   【街頭啓発キャンペーン風景】

3.事業主のみなさんへ!!

 

 従業員の個人住民税(市町民税+県民税)は、所得税と同様に特別徴収制度が義務付けられています。

 兵庫県では、全市町において30年度から特別徴収を徹底します。全ての事業主の方は準備をお願いします。

 特別徴収の流れ

特徴

(個人県民税)  問い合わせ:課税第1課 ☎0795-42-9331  

4.個人事業税の納付は、口座振替が便利です

 個人事業税は、不動産賃貸業・請負業・飲食店業・物品販売業・医業など個人で事業を行なっている人に対してかかる税金です。

 納税は、県税事務所から8月に送付された納付書より、8月と11月の2回に分けて金融機関等の窓口で納めていただきます。

(但し、税額が1万円未満の場合は一括納付です。)

 この納税を口座振替にしてみませんか?

 申込み手続は、申込用紙に必要事項を記載・押印のうえ、口座振替を希望される金融機関に提出するだけです。

口座振替        

 (個人事業税)  問い合わせ:課税第1課 ☎0795-42-9337  

 5.不正軽油は、作らない、売らない、買わない、使わない!                                   軽油

   不正軽油を使用するとエンジンの損傷や環境汚染の恐れがあり、また、地方

   税法により使用者も罰せられます。

   兵庫県では車両タンクの路上抜取調査、事業所地下タンクの抜取調査、不正

   軽油の不買指導、製造・販売・使用の摘発等に取り組んでいます。

   ご協力をお願いいたします。

 

                                                 【車両タンクの路上抜取調査】            

 問い合せ先:税務課(不正軽油特別対策官)078-361-8593

  問い合せ先:神戸県税事務所(軽油調査課)078-361-8528 

  

お問い合わせ

部署名:北播磨県民局 加東県税事務所

電話:0795-42-6917

FAX:0795-42-6237

Eメール:katoknz@pref.hyogo.lg.jp