ホーム > 食・農林水産 > 農山漁村 > 整備・形成 > 農山漁村活性化応援事業

ここから本文です。

更新日:2017年5月15日

農山漁村活性化応援事業

農山漁村には豊かな自然や特産品など、地元の方々から見ると何でもないことなのに、都市部の方々か交流活動の様子見るととても魅力的に感じることがたくさんあります。県では、このような「地域資源」を活かして、農山漁村と都市部との交流を企画・実施する団体(NPO、農村集落活性化団体、大学研究室等)を募集し、審査のうえ補助金を交付(上限25万円)しています。

                                【平成28年度の交流活動の様子】

平成29年度の事業実施団体を追加募集します!

募集期間は平成29年5月26日金曜日までです。農山漁村と都市部とのユニークな交流を企画・実施し、農山漁村のファンや応援団づくりに取り組んでみませんか?たくさんのご応募をお待ちしています。
詳しくは下記の記載と、添付の実施要領・募集チラシをご覧いただき、応募の際には添付の応募様式(Word)をご利用ください。(記入例を参照願います。)

補助対象者

NPO法人、農山集落活性化支援団体、大学研究室等
※兵庫県内の農山漁村のもつ地域資源を活用し、農山漁村と都市住民等との相互交流による地域活性化を図る事業計画を作成する者

補助対象活動 農山漁村と都市住民等との相互交流による活動(例:農作業体験、集落景観維持活動、イベント参加等)
補助対象経費 上記活動を行うために必要な経費
※補助金交付決定後に生じた経費に限ります。
※飲食費、備品購入費など、使途には一定の制限があります。
補助率、補助額 定額、1事業あたり上限25万円(5万円単位の額とし、端数は切り捨て)
補助期間 1年間 ※当該年度から3ヵ年の計画を作成し、活動することを条件とします。(補助は初年度のみ)
募集事業数 3事業(応募書類に基づき審査のうえ決定(決定は6月上旬予定。必要に応じてヒアリングを行います。))
募集期間 平成29年5月15日月曜日~5月26日金曜日
応募方法

以下の応募書類を兵庫県農政環境部楽農生活室(〒650-8567神戸市中央区下山手通5-10-1)へ郵送又は持参
1.農山漁村活性化応援事業申請書、2.農山漁村活性化応援事業計画書、3.応募団体及び農山漁村・都市住民等団体の定款・規約等活動の詳細がわかる資料(大学研究室を除く)、4.その他説明資料(必要に応じて)

その他 平成30年2~3月頃に活動報告会を開催します(予定)。採択団体は原則として出席・報告が必要です。

農山漁村活性化応援事業 実施要領・募集チラシ

実施要領(PDF:162KB)
募集チラシ(2次募集)(PDF:364KB)

応募様式

応募様式(ワード:70KB)
記入例(PDF:147KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局楽農生活室

電話:078-362-9198

FAX:078-362-4458

Eメール:rakuno@pref.hyogo.lg.jp