ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 廃棄物・リサイクル > ひょうごバイオマスecoモデルの登録状況(平成17年度)

ここから本文です。

更新日:2013年7月22日

ひょうごバイオマスecoモデルの登録状況(平成17年度)

登録件数:7件

 

各取組の詳細については、下表の取組主体名をクリックしてください

番号

取組主体

取組所在地

取組内容

1

生活協同組合コープこうべ

神戸市

食品廃棄物等のメタン発酵によるコージェネレーション(熱・電気)利用とオカラの乾燥による飼料原料化

4

高砂飼料工業株式会社

高砂市

魚のアラのエキス(フィッシュソリュブル)を主体とした食品廃棄物等の飼料化・肥料化

6

協同組合丹波林産振興センター

丹波市

製材端材等の膨潤処理チップ化

7

兵庫パルプ工業株式会社

丹波市

木質チップ等を燃料としたバイオマス発電及び売電

8

細見鶏卵

丹波市

食品廃棄物の発酵飼料化(養鶏用)

9

南あわじ市

市内5カ所

廃タマネギの炭化による土壌改良材としての利用

10

淡路農産食品株式会社

南あわじ市

タマネギ外皮の乾燥による飼料・土壌改良材としての利用

事業取止めにより第2号、第3号及び第5号の登録を取り消しました


関連メニュー

お問い合わせ

部署名:農政環境部農政企画局消費流通課

電話:078-362-9213

FAX:078-362-4276

Eメール:shohiryutsu@pref.hyogo.lg.jp