ホーム > イベントカレンダー > 但馬牛を満喫しよう!「第2回但馬牛ファンクラブファンミーティング」(兵庫県立但馬牧場公園/但馬牛博物館)

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

但馬牛を満喫しよう!「第2回但馬牛ファンクラブファンミーティング」(兵庫県立但馬牧場公園/但馬牛博物館)

昨年8月から活動を開始した「但馬牛ファンクラブ」。その第2回目のファンミーティングが開催されます!学んで、食べて、ふれあって、但馬牛を満喫してください!

牧場公園・博物館ロゴ

概要

第2回但馬牛ファンクラブファンミーティング

  1. 日時:令和元年6月16日(日曜日)10時30分~
  2. 場所:県立但馬牧場公園(イベントホール集合)
  3. 定員:20名
  4. 会費:一人2,000円(昼食代込み)
  5. 予約:要予約 締切り6月14日(金曜日)17時00分(電話 0796-92-2641もしくはメール tajimausi-fanclub@tajimabokujyo.jpで受付)
  6. 参加資格:但馬牛ファンクラブ会員の方、もしくは今回のイベントで入会される方(予約時にその旨お伝えください)
  7. 内容:

 (1)但馬牛について学ぼう!(10時45分~)

 但馬牛の歴史、但馬牛と神戸ビーフ、但馬牛のおいしさの秘密等について、但馬牛博物館長の解説を聞きながら博物館をめぐります。

 (2)但馬牛を味わおう!(12時00分~)

 バーベキューで但馬牛と他の牛肉との食べ比べを行います。野菜等もコースに含まれています。飲み物等は持ち込み可です。

 (3)但馬牛とふれあおう!(14時00分~)

 牧場公園の但馬牛とふれあうことができます。聴診器を使って牛の心音を聞いたり、ブラッシングをしたりして但馬牛とふれあいます。

注意事項:但馬牛とふれあっていただけますので、軍手等を持参の上、汚れても構わない服装でご参加願います。なお、6月16日からさかのぼって1週間以内に海外から帰国・入国された方につきましては、海外悪性伝染病対策の関係上但馬牛とのふれあいには参加いただけませんので、その点についてはご了知願います。

ファンミーティング1

ファンミーティング2

ファンミーティング3

開催期間

  • 2019年6月16日(日曜日)

10時30分~15時30分

開催場所

会場名 兵庫県立但馬牧場公園
会場住所 兵庫県美方郡新温泉町丹土1033
会場へのアクセス 但馬牧場公園ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

主催

兵庫県立但馬牧場公園

お問い合わせ先

主催者名 兵庫県立但馬牧場公園(但馬牛ファンクラブ事務局)
住所 兵庫県美方郡新温泉町丹土1033
電話 0796-92-2641
FAX 0796-92-2640

関連メニュー

但馬牛ファンクラブへの入会方法

  • 但馬牛ファンクラブは、世界に誇る但馬牛・神戸ビーフの魅力を広く発信するため、但馬牧場公園を拠点として、但馬牛を知りたい・見たい・味わいたい人々のネットワーク創出を目的とします。
  • 但馬牛・神戸ビーフに興味がある方はどなたでも入会できます。
  • 会費は無料。
  • 会員には、会員限定イベント等の特典があります。詳しくは「但馬牛ファンクラブについて(PDF:348KB)」をご覧ください。
  • 但馬牛ファンクラブ入会申込み書(ワード:20KB)」に必要事項を記載のうえ、メール、郵送、FAXなどでお申し込みください。

★これまでは牧場公園での年1回の更新作業が必要でしたが、令和元年6月1日より不要となりました。
 既に会員となっている皆様についても同様ですが、牧場公園へのご来園は随時お待ちしております!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局畜産課

電話:078-362-3454

FAX:078-341-8123

Eメール:chikusanka@pref.hyogo.lg.jp