ホーム > 食・農林水産 > 環境整備 > 森林 > 森林林業緊急整備事業について

ここから本文です。

更新日:2019年1月31日

森林林業緊急整備事業について

平成21年度から、兵庫県では森林林業緊急整備事業(国事業名:森林整備加速化・林業再生事業)を実施し、間伐材の活用に向けた林内路網整備、高性能林業機械の導入、木材加工流通施設及び木質バイオマス利用施設等整備の取組みを支援しています。

基金名:森林林業緊急整備基金

基金設置法人名:兵庫県

1 事業概要

当該事業の支援を受けて事業を実施する場合、地域協議会の構成員になる必要があります。

その他事業メニューの詳しい内容についは、次項の「2 森林林業緊急整備事業 実施要領」をご参照ください。

  • 間伐材生産
  • 林内路網整備
  • 高性能林業機械の導入
  • 木材加工流通施設等整備
  • 木材公共施設等整備
  • 木質バイオマス利用施設等整備

2 森林林業緊急整備事業 県実施要領

平成28年事業実施要領(PDF:163KB)

3 事業期間

平成21年度から平成28年度まで

4 基金の執行状況

平成21年度補正で設けられた基金の執行状況(PDF:45KB)

森林林業緊急整備基金の年度別執行状況(PDF:33KB)

なお、基金残高は平成30年5月末時点で0円となっております。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局林務課

電話:078-362-9224

FAX:078-362-3954

Eメール:rinmuka@pref.hyogo.lg.jp