ホーム > イベントカレンダー > 「六甲山の治山・森づくりシンポジウム」開催について

ここから本文です。

更新日:2017年4月7日

「六甲山の治山・森づくりシンポジウム」開催について

概要

昭和42年豪雨災害から50年の節目にあたります。当時の土砂災害の悲惨さ、怖さを風化させないためにも「六甲山の治山」を振り返るとともに、学識経験者、行政関係者、自主防災組織関係者、及び現在活動が活発化している「六甲山の森林ボランティア」の視点を通して、これからの六甲山における山地災害の軽減活動につながる自助・共助・公助のあり方を考える「六甲山の治山・森づくりシンポジウム」を開催します。

1 日時平成29年5月13日(土曜日)13時00分~16時30分(開場は12時30分~)

2 場所兵庫県公館大会議室

(神戸市中央区下山手通4-4-1)

3 内容

(1)主催者あいさつ

(2)基調講演

「昭和42年災害と六甲山」神戸大学名誉教授沖村孝氏

(3)現場からの報告

「昭和42年災害の復旧事業に携わって」六甲治山事務所OB職員

「六甲山における森林ボランティア活動」森林ボランティア代表者

「いざという時のために-自主防災組織による取り組み事例」防災士

(4)記念フォーラム~今後に向けた提言~

コーディネーター兵庫県立大学名誉教授服部保氏

パネリスト六甲治山事務所長(六甲山における今後の治山事業の展開)

神戸市危機管理室長(自主防災組織の今後の展開について)

豊かな森づくり課長(今後の森づくりとボランティア活動)

山地災害情報協力員(新しい山地災害情報協力員の活動について)

内容は、都合により変更する場合がありますことをご了承願います。

(5)パネル展示

4 定員300名(定員に達し次第締切)参加無料

5 申込方法5月8日まで

チラシ裏面をご参照ください。またはご利用の機器に応じて、次のリンク先からもお申込できます。

なお先着順で受付いたしますので、定員に達した場合は参加をお断りする場合があります。

パソコンの方はこちら:https://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/dform.do?id=1488261523826

スマートフォンの方はこちら:https://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/sform.do?id=1488261523826

携帯電話の方はこちら:https://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/iform.do?id=1488261523826

開催期間

  • 2017年5月13日(土曜日)13時00分

13時00分~16時30分(12時30分開場)

主催

昭和42年六甲山系豪雨災害50年行事実行委員会(兵庫県、神戸市ほか)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部農林水産局治山課

電話:078-362-3471

FAX:078-362-3952

Eメール:chisanka@pref.hyogo.lg.jp