ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > 第2回ひょうご環境担い手サミットを開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年7月10日

第2回ひょうご環境担い手サミットを開催しました

平成29年12月27日(水曜日)、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)において「第2回ひょうご環境担い手サミット」を開催しました。

第2回目となる今回は「学生×社会人」をテーマに、小学生から80代の方々まで約300名の方にご参加いただきました。「分野」だけでなく「世代」の垣根を越えて、普段なかなか話すことがない人同士が交流し、2050年の自分達が住む地域の未来について考え、思いを共有する場となりました。

集合写真

 

【開催概要】

1.日時 平成29年12月27日(水曜日)11時00分~17時00分 終了後、交流会を実施 29サミット チラシ 

2.会場 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)神戸市中央区小野浜町1-4

3.参加者数 約300名程度(環境保全に取組んでいる個人、団体)

4.内容

11時00分~ 開場、ポスター展示
13時00分~14時30分 第1部 事例発表~次世代の担い手達が語る わたしの環境活動~

  • コーディネーター
    中瀬 勲氏(兵庫県立人と自然の博物館 館長)
  • 発表者
    カニカニブラザーズ(カニが大好きな小学生 大角兄弟)
    県立御影高校 環境科学部生物班(キノコに夢中な高校生)
    県立尼崎小田高校(海の水質浄化に取組む高校生)

14時30分~15時10分 ポスター展示団体の活動紹介~キラリ☆輝く活動をする40団体が大集合!!~
15時10分~17時00分 第2部 グループディスカッション~2050年 あなたの地域の環境未来予想図を描こう~

  • コーディネーター
    清野 未恵子氏(神戸大学大学院 人間発達環境学研究科 特命助教)
  • ファシリテーター30名

 

○第2回 ひょうご環境担い手サミットチラシ(PDF:1,819KB)

○第2回 ひょうご環境担い手サミットプログラム(PDF:5,177KB)

○第2回 ひょうご環境担い手サミット開催報告書(PDF:2,551KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境創造局環境政策課 活動支援班

電話:078-362-9895

内線:3399

FAX:078-362-4024

Eメール:kankyouseisakuka@pref.hyogo.lg.jp