ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > 第3回ひょうご環境担い手サミットを開催しました

ここから本文です。

更新日:2018年12月25日

第3回ひょうご環境担い手サミットを開催しました

平成30年12月22日(土曜日)に、デザインクリエイティブセンター神戸(KIITO)で「第3回ひょうご環境担い手サミット」を開催しました。

環境に関わる活動をしている小学生から80代まで、約400名が一堂に会し、口頭やポスターなどで日頃の活動を発表したほか、2050年の兵庫の環境をよりよいものにするために、自分達は何ができるかを話し合いました。

 

【参加者の感想】

「たくさんの人とふれあうことができ、新たな課題と新たな発見があった」

「中・高生の若い人たちの参加が多かった。うれしい。まさしく担い手」

「初参加でしたが、様々な活動をしている団体を知り驚きと感心とですごい!の一言でした。環境にもっと感心をもって生活しようと思いました」

「グループディスカッションをする前はどんなかとてもドキドキしたけど、実際にしてみるとみんなの色んな意見を聞くことができ、楽しかった」

 

口頭発表

ポスター発表

 

昼食

ワークショップ体験

 

グループディスカッション

全員で記念撮影

 

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境創造局環境政策課 活動支援班

電話:078-362-9895

内線:3399

FAX:078-362-4024

Eメール:kankyouseisakuka@pref.hyogo.lg.jp