ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > 「ふるさと環境交流会in中・西播磨」

ここから本文です。

更新日:2017年5月18日

「ふるさと環境交流会in中・西播磨」

 

明日につなぐふるさとの森・川・里・海

 

源流から河口まで川の流域を丸ごと含み、森・川・里・海に関わる多彩な活動が展開されてきた中・西播磨地域。流域全体としてよりよい環境を創っていくために、各地の活動をどう連携させていくか。これからの環境づくりの方向性を、各地の活動が川の上下流でつながる「森・川・里・海の連環」の視点から話し合います。

開催概要

1.名称 ふるさと環境交流会in中・西播磨

2.日時 平成26年7月12日(土曜日) 13時30分~16時30分

3.会場 ひょうご環境体験館視聴覚室兼研修室「ふるさと環境交流会in中・西播磨」写真

4.プログラム

(1) 基調講演 「中播磨・西播磨の自然環境の現状と課題」

兵庫県立大学環境人間学部教授 熊谷 哲 氏

(2) 事例報告

ア 「外堀川クリーン作戦」まちづくりコミュニティ清掃

NPO法人アンビシャスコーポレーション理事長 山本 哲司 氏

イ 子どもたちに未来のふるさとを担ってほしい~自然体験型環境教育から~

e-みらっそ(エコな未来を創造する宍粟市民の会)PJ代表 本多 孝 氏

ウ 子どもの森林体験学習の意義

ひょうご森のインストラクター 堀田 品子 氏

エ カブトガニのいた里海・美しい相生湾を蘇らす活動

相生湾自然再生学習会議副代表 松村 晋策 氏「ふるさと環境交流会in中・西播磨」写真

(3) 全体討論会

(進行)兵庫県立大学教授 熊谷 哲 氏

 

5.参加者数 79名

6.主催 兵庫県

 

※西播磨県民局「環境学習リーダー養成事業」実践発表会と一体開催

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境創造局環境政策課

電話:078-362-9081

FAX:078-362-4024

Eメール:kankyouseisakuka@pref.hyogo.lg.jp