ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > 「ふるさと環境交流会in神戸・阪神」

ここから本文です。

更新日:2017年5月18日

「ふるさと環境交流会in神戸・阪神」

 

自然と都市のよい関係をどう創り育てるか

~都市山・まちやま・21世紀の森づくり~

 

自然と都市が近接し、身近な場所で環境保全や森づくりの活動が進められる神戸・阪神地域。こうした地域の特徴を生かしつつ、よりよい環境を実現していくため、今後どのような取り組みが期待できるか。これからの環境づくりの方向性を自然と都市との関係づくりの視点から話し合います。

開催概要

1.名称 ふるさと環境交流会in神戸・阪神

2.日時 平成26年7月6日(日曜日)13時30分~16時30分

3.会場 兵庫県立人と自然の博物館大セミナー室

4.プログラム「ふるさと環境交流会in神戸・阪神」写真

(1)基調講演 「神戸・阪神地域の自然環境の現状と課題」

兵庫県立大学名誉教授 服部 保 氏

(2)事例報告

ア 六甲山のみどりが伝えるもの

ブナを植える会会長 桑田 結 氏

イ 心に「物語」が生まれる森を目指して

兵庫県阪神南県民センター尼崎港管理事務所 尼崎21世紀プロジェクト推進室 守 宏美 氏

ウ 次世代に伝えたい都市山・まちやまの楽しみ方

自然体験教育研究所主宰 足立 勲 氏

エ 都市のヒートアイランドに拍車をかける都市の緑の消失「ふるさと環境交流会in神戸・阪神」写真

関西学院大学総合政策学部准教授 客野 尚志 氏

(3)全体討論会

(進行)兵庫県立大学名誉教授 服部 保 氏

5.参加者数 65名

6.主催 兵庫県

「ふるさと環境交流会in神戸・阪神」チラシ(PDF:1,774KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境創造局環境政策課

電話:078-362-9081

FAX:078-362-4024

Eメール:kankyouseisakuka@pref.hyogo.lg.jp