ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 環境学習 > 自然体験型保育の研修会の参加者募集

ここから本文です。

更新日:2020年11月19日

自然体験型保育の研修会の参加者募集

幼児期に自然の中で心に響く体験をすることで、子どもたちは「いのち」の大切さを学び、自然を大切にする気持ちや自分で考えて行動する力を養います。

兵庫県及び関西広域連合では幼児期の環境学習を推進しており、下記のとおり保育者や幼児教育関係者を対象とした自然体験型保育の研修会を開催します。ぜひご参加ください。

 

日時:令和3年1月13日(水曜日)午前10時集合16時閉会

場所:難波愛の園幼稚園(所在地:尼崎市西難波町5丁目8-33)

講師:島川武治さん(しまっち先生)

対象:幼稚園教諭・保育士・保育教諭・幼児教育関係者等(定員30名程度)

参加費:無料

内容

  1. 午前→講師による公開保育
    • 自然の中でのあそびと学びを公開保育します。
  2. 午後1→理論等の座学
    • 公開保育でのねらいや地域の自然の生かし方など、環境学習のノウハウを解説します。
  3. 午後2→研修生の自然体験
    • 子どもが楽しむためには、まず先生から。あそび・保育の幅が広がります。

申込:令和3年1月5日(火曜日)締切

詳しくはこちら→しぜんたいけん保育の研修会チラシ・申込書(PDF:356KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境創造局環境政策課 山名

電話:078-341-7711

内線:2793

FAX:078-362-4024

Eメール:Satomi_Yamana@pref.hyogo.lg.jp