ホーム > まちづくり・環境 > 環境 > 地球温暖化 > 「脱炭素×SDGsオーガナイザー育成プログラム」(令和3年度地域循環共生圏の創出を担う人材育成事業)の受講生募集について

更新日:2021年7月9日

ここから本文です。

「脱炭素×SDGsオーガナイザー育成プログラム」(令和3年度地域循環共生圏の創出を担う人材育成事業)の受講生募集について

兵庫県は、今年3月に改定した「兵庫県地球温暖化対策推進計画」において、2050年二酸化炭素排出量実質ゼロの社会の実現に向け、2030年度の温室効果ガス削減目標及び再生可能エネルギー導入目標を強化し、県民・事業者・団体・行政等様々な主体の参画と協働の下、本計画を推進しています。
このたび、再生可能エネルギーの導入によるエネルギーの地産地消など、地域循環共生圏の創出に向け、事業づくりや地域づくりを率先して進める人材の育成プログラムを下記のとおり実施します。ご関心をお持ちの方は、是非ご応募ください。

1.実施期間

令和3年8月28日(土曜)から令和4年3月まで

2.場所

神戸市周辺の会場(感染症対策として、オンラインにより開催する可能性あり)

3.内容

別添パンフレットのとおり

4.定員

20名程度

5.受講料

【個人】

25歳以下:無料

35歳以下:10,000円

上記以外:15,000円

【法人】

25,000円(1回の講座につき同法人から2名まで参加可)

【単発講座受講】

1講座3,000円

6.応募期限

令和3年8月7日(土曜)

応募方法等については、別添パンフレットを参照してください。
※7月10日(土曜)及び17日(土曜)に、募集に関するWEB説明会を開催します。

7.問い合わせ先

ひょうご持続可能地域づくり機構(HsO)(株式会社地域計画建築研究所内)

TEL:(06)6205-3600

お問い合わせ

部署名:農政環境部環境管理局温暖化対策課 計画班

電話:078-362-3273

内線:3375

FAX:078-382-1580

Eメール:ondankataisaku@pref.hyogo.lg.jp