ホーム > 組織情報一覧 > 淡路県民局 県民交流室(淡路消費生活センター)

ここから本文です。

更新日:2011年4月14日

淡路県民局 県民交流室(淡路消費生活センター)

業務内容

契約上のトラブルや多重債務、商品の安全性など消費生活に関する相談や食の安全・安心に関する相談を実施しています。また、くらしに役立つ講座の開催や出前講座の実施、啓発資料等での消費生活情報の提供などを行っています。さらに、消費者団体等の活動の支援も行っています。

問い合わせ先

〒656-0021

洲本市塩屋2-4-5

係名

分掌事務

電話番号

FAX ・ E-mail

淡路消費生活センター

消費者行政、消費者教育、消費者団体の活動支援など

0799-26-3360

0799-26-3090

aw_shohi@pref.hyogo.lg.jp

主要施策等

  • (1)消費生活相談・消費者啓発事業の実施
     安全・安心な生活基盤を確保するため、消費者トラブルの迅速な解決と消費者への啓発を通じて、消費者被害の拡大・未然防止を推進する。
  • (2)若者の消費者力向上支援事業 ~淡路消費者教育フォーラムの開催~
     消費者団体と「ひょうご消費者教育応援協定」を締結し、消費者教育を積極的に進めている高校の取り組みを広く公開し、意見交換をすることにより、教育関係者等の消費者問題に対する関心を高め、若者の消費者力の向上を図る。
  • (3)はばタン消費者ネット淡路の構築・推進
     地域団体・グループ等がネットワーク化を図り、消費生活問題に取り組める体制を構築するとともに啓発活動を展開する。

事業等の紹介、関連するページ