ホーム > 組織情報一覧 > 企画県民部 > 企画県民部 科学情報局 科学振興課

ここから本文です。

更新日:2014年5月7日

企画県民部 科学情報局 科学振興課

業務内容

県の科学技術振興方策について調査審議する兵庫県科学技術会議の運営や、同会議の答申・提言等に基づく総合的な施策展開を進めています。また、スーパーコンピュータ「京」や大型放射光施設「SPring-8」の産業利用の支援等を推進しています。

問い合わせ先

〒650-8567

兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1(2号館2階)

班名

分掌事務

電話番号

FAX・E-mail

科学政策班

  1. 科学技術振興の企画提案・国等との調整に関すること
  2. 兵庫県科学技術会議の運営に関すること
  3. 関西国際戦略総合特区に関すること
  4. 国家戦略特区に関すること
  5. ひょうご神戸サイエンスクラスター協議会に関すること
  6. 神戸医療産業都市の推進に関すること
  7. 関西サイエンスフォーラム等各種科学振興関係団体に関すること

078-362-3335

 

FAX:

078-362-4466

 

E-Mail:

kagakushinko@pref.hyogo.lg.jp

 

  1. 科学技術基盤の産業利用に関すること
  2. 科学技術基盤を活用した産学共同研究に関する大学等との総合調整に関すること
  3. 関西広域連合産学官イノベーションの推進に関すること
  4. スーパーコンピュータ「京」の産業利用促進に関すること
  5. 高度計算科学研究支援センターに関すること
  6. (公財)計算科学振興財団に関すること
  7. (公財)ひょうご科学技術協会に関すること
  8. SPring-8、SACLAの産業利用促進に関すること
  9. 兵庫県放射光ナノテク研究所に関すること
  10. 県立先端科学技術支援センターの指定管理に関すること
  11. (公財)高輝度光科学研究センターに関すること
  12. 関西バイオ推進会議に関すること

078-362-3053

主要施策等

1.科学技術政策の企画立案

(1)兵庫県科学技術会議の運営
 本県の科学技術政策を戦略的かつ総合的に推進するため、「兵庫県科学技術会議」を県の附属機関として設置しており、科学技術の振興に係る課題について様々な観点から幅広く調査審議し、施策の充実に向けた提言を行っています。
 第4期兵庫県科学技術会議(会長:熊谷信昭 (公財)ひょうご科学技術協会理事長)の答申、「県内の研究基盤の活用・連携に向けた基本的な方向と推進方策」(平成22年3月)の具体化に向けて施策の企画、推進に取り組んでいます。

2.科学技術基盤の産業利用の促進

(1)スーパーコンピュータの産業利用の促進
 国家基幹技術の一つとして整備された超高速計算機システムであるスーパーコンピュータ「京」(平成24年9月共用開始)の利用促進を図り、イノベーションと新産業の創出につなげます。

  1. シミュレーション技術の普及による産業利用の促進
  2. スーパーコンピューティング研究教育拠点(COE)の形成

(2)SPring-8の産業利用の促進

  1. 兵庫県ビームラインを活用した民間企業による研究開発の推進
  2. 民間企業へのSPring-8利用支援
  3. SPring-8の成果普及

3.科学技術基盤を活用した成長産業の振興

(1)国家戦略特区の推進
 平成26年3月末に関西都市圏で区域指定を受けた、大胆な規制改革や集中的な税制措置を講じる国家戦略特区を活用し、「医療等の国際的イノベーション拠点」や「国際的ビジネス拠点」の形成をめざします。

 この実現に向け、iPS細胞等の技術を活用した再生医療の実現、医療技術・医療機器・医薬品や新エネルギー材料開発に対し、企業が素早く事業展開できる取組を展開し、「先端医療・計算科学・光科学産業クラスター」の形成を図ります。

(2)国際戦略総合特区の推進
 平成23年12月に地域指定を受けた、関西の3府県(京都府・大阪府・兵庫県)3政令市(京都市・大阪市・神戸市)による「関西イノベーション国際戦略総合特区」において、関西が強みを持つ医薬品、医療機器、先端医療技術(再生医療等)、先制医療、バッテリー及びスマートコミュニティをターゲットに、府県域を越えて資源を集中投下し、イノベーションを創出する仕組みづくりに取り組んでいます。

 この実現に向け、国による規制の特例措置等を活用し、放射光とシミュレーション技術を組み合わせた革新的な創薬開発やSPring-8を活用したリチウムイオン電池等の次世代省エネルギー材料の開発、粒子線治療装置の小型化等に関する技術開発を支援します。

(3)FOCUSスパコン等を活用した創薬等の支援
 医療ベンチャー企業の育成や先制医療データを活用したヘルスケア市場の創出を図るため、中小企業等が、FOCUSスパコンやスパコン「京」など、より高度なシミュレーション技術を活用できるよう支援を行います。

(4)ひょうご神戸サイエンスクラスターの形成
 神戸ポートアイランド地区に立地する産学官の関係機関を中心に協議会を設置し、共同研究プロジェクトにつながる研究交流会等の開催を通じ、研究機関の有機的な連携と研究者のコミュニティを形成します。

  1. 協議会の開催による各機関の情報共有
  2. 研究交流会の実施