ホーム > 2017年5月記者発表資料 > 書画篆刻作品展「西泠四君子(セイレイシクンシ)」主催者の知事表敬について

ここから本文です。

書画篆刻作品展「西泠四君子(セイレイシクンシ)」主催者の知事表敬について

2017年5月1日

担当部署名/企画県民部知事室芸術文化課事業調整班  直通電話/078-362-3171

5月3日~7日、県立美術館において書画篆刻作品展『西泠四君子』が開催されるにあたり、中国側主催者が日本側主催者(日本篆刻家協会)とともに知事を表敬訪問されます。

1.日時
平成29年5月2日(火曜日)13時30分~14時00分

2.場所
県公館 応接室

3.来訪者
陳 振濂(チン シンレン)
[西泠印社(セイレイインシャ)の副社長及び事務局長、中国書道家協会理事 等]

丁 如霞(テイ ジョカ) 
[丁鶴廬(テイカクロ)研究会会長、西泠四君子の1人:丁仁の孫]

井谷 五雲(イタニ ゴウン)
[日本篆刻家協会理事長、兵庫県書作家協会運営理事]

酒居 石荘(サカイ セキソウ)
[日本篆刻家協会代表理事、兵庫県書作家協会参与]

ほか 西泠印社社員1名

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。