ホーム > 2017年8月記者発表資料 > 「ふれあいの祭典 西播磨ふれあいフェスティバル」ふれあい塾事業 西播磨の魅力発掘隊 撮影会の実施について

ここから本文です。

「ふれあいの祭典 西播磨ふれあいフェスティバル」ふれあい塾事業 西播磨の魅力発掘隊 撮影会の実施について

2017年8月10日

担当部署名/企画県民部県民生活局:県民生活課ふるさと交流班  直通電話/078-362-3993


 「ふれあいの祭典 西播磨ふれあいフェスティバル」では、一過性のイベントに終わることなく地域の活性化に繋げていくため、地域の若者が様々な分野に精通した大人の方に指南を受けて、フェスティバル当日にその成果を披露する「ふれあい塾」を実施しています。
 その取組の一環として、地元高校写真部の生徒の皆さんが専門家の指導を受けて撮影することによりスキルアップを図るとともに、自分たちの住む地域の魅力を再認識します。
 10月28,29日のフェスティバル当日は、研修で撮影した写真を披露するとともに、学んだ撮影技術を活かしてフェスティバルの記録写真を撮影するカメラマンとしても活躍します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。