ホーム > 2017年9月記者発表資料 > 神戸医療福祉大学及びJTB西日本との障害者スポーツ応援協定の締結

ここから本文です。

神戸医療福祉大学及びJTB西日本との障害者スポーツ応援協定の締結

2017年9月4日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局障害者支援課社会参加支援班  直通電話/078-362-3237

東京パラリンピック競技大会に向け、県全体で障害者スポーツを応援する枠組みづくりのため、現在、企業・大学等48か所と(公財)兵庫県障害者スポーツ協会との間で「障害者スポーツ応援協定」を締結しておりますが、このたび、神戸医療福祉大学及びJTB西日本とも応援協定を締結することとなりました。
つきましては、下記のとおり締結式を行います。



【協定締結式】
1締結式
日時
平成29年9月8日(金曜日)10時00分~10時30分
場所
2号館5階会議室

2締結の相手方
学校法人都築学園神戸医療福祉大学 都築 明寿香 学長(代理出席 伊藤 秀樹  社会福祉学部長)
株式会社JTB西日本  光山 清秀  代表取締役社長(代理出席 打本 正己  執行役員神戸支店長)

3応援の内容
神戸医療福祉大学
練習場所の提供や合同練習会の開催、技術指導及び運営ボランティアの活動
 
JTB西日本
県下のJTB23店舗における障害者スポーツ協会機関紙の設置協力

<参考>
平成29年6月5日に関西学院大学を追加し、現在48か所(大学17、企業24、団体等7)と応援協定締結

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。