ホーム > 2017年9月記者発表資料 > 「バヌアツ写真・児童画展『世界一幸せな国』を探る」開催について

ここから本文です。

「バヌアツ写真・児童画展『世界一幸せな国』を探る」開催について

2017年9月7日

担当部署名/産業労働部国際局:国際交流課地域国際化班 外郭団体名等/(公財)兵庫県国際交流協会  直通電話/078-362-3025

バヌアツは、オーストラリア北東にある島国で、あわせると新潟県とほぼ同じ
面積となる83の島々に約27万人が暮らしています。大半の地域に電気や水道
がありません。国連では「後発開発途上国」(特に開発の遅れた国)と認定されています。そんなバヌアツがイギリスのシンクタンクから「世界一幸福度数が高い国」に選ばれました。この“幸福”とは、物質文明を追いかけず、便利さとかけ離れた生活の中にある「お金で買えない幸せ」。子供たちの描いた絵や元JICAボランティアが撮影した写真で「世界一幸せな国」バヌアツを、平成29年9月11日(月曜日)から9月22日(金曜日)までひょうご国際プラザ交流ギャラリーにて紹介します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。