ホーム > 2017年10月記者発表資料 > 六甲山コレクション展の開催について

ここから本文です。

六甲山コレクション展の開催について

2017年10月13日

担当部署名/産業労働部国際局:国際交流課地域国際化班 外郭団体名等/(公財)兵庫県国際交流協会  直通電話/078-362-3025

 六甲山開発の歴史の「明治・大正期」「昭和初期」に焦点を当て、当時の様子がうかがえる写真や資料をパネルで紹介する特別展を平成29年10月17日(火)から10月31日(火)までひょうご国際プラザ交流ギャラリーにて開催します。
 「明治・大正期」は“六甲山の開発はこうして始まった”と題し、外国人によって開発されたゴルフ場や六甲山登山の様子を紹介します。また「昭和初期」は“阪神・阪急の開発競争”として、阪神間の各沿線で「阪神間モダニズム」を進展させた両電鉄の開発競争が山上にも持ち込まれた結果、充実した山上施設の効果で多様な人が様々な目的で訪れるようになった六甲山のにぎやかな様子を紹介します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。