ホーム > 2018年3月記者発表資料 > 兵庫県障害者スポーツ応援協定締結式・合同研修会の開催

ここから本文です。

兵庫県障害者スポーツ応援協定締結式・合同研修会の開催

2018年3月5日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局障害者支援課社会参加支援班  直通電話/078-362-3237

1 趣 旨
「東京2020パラリンピック競技大会」「ワールドマスターズゲームズ2021関西」に向け、県全体で障害者スポーツを支援する枠組みづくりのため、現在50の大学・企業・団体と「障害者スポーツ応援協定」を締結している。
今回、プロスポーツ団体をはじめ、障害者スポーツの振興に理解いただける企業に呼びかけ、第2回目となる合同締結式を開催するとともに、これまでの応援協定団体・競技団体・アスリートを交えた研修会を開催し、相互理解と交流を深め、現状認識と課題解決の方法を探ることにより、障害者スポーツ全般の発展をめざす。

2 日程
平成30年3月8日(木曜日)14時00分~16時00分

3 場所
ANAクラウンプラザホテル神戸9階「ラベンダー」

4 出席者
60名程度
障害者スポーツ応援協定団体
障害者スポーツ競技団体
障がい者スーパーアスリート特別強化支援選手
障害者スポーツ施設等関係者

5 内容 以下のとおり

第一部
式典
(1)主催者挨拶
(2)障がい者スポーツ応援協定締結式(14団体)
【スポーツ団体】(6団体) [チーム名を表記]
INAC神戸レオネッサ、ヴィクトリーナ姫路、ASハリマアルビオン、JTマーヴェラス、NOMOベースボールクラブ、兵庫ブルーサンダーズ
【企業】(7団体)
赤穂化成(株)、アース製薬(株)、大塚製薬(株)、オットーボック・ジャパン(株)、近畿日本ツーリスト(株)、住友ゴム工業(株)、(株)トップラン
【大学】(1団体)
姫路大学
(3)写真撮影

第二部
障害者スポーツ合同研修会(応援協定団体・競技団体・アスリート・施設関係者)
(4)スーパーアスリート対談
ゲスト: 車いす卓球 別所キミヱ氏
ゲスト: 車いす陸上 永尾 嘉章 氏
ゲスト: トライアスロン 円尾 敦子 氏
コーディネーター:県障害者スポーツ協会理事 増田 和茂氏
(5)平成30年度事業について[兵庫県障害者スポーツ協会]
(6)応援協定団体の支援内容説明
(7)質疑応答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。