ホーム > 2018年6月記者発表資料 > 事業者団体等による消費者教育支援事業企画提案募集

ここから本文です。

事業者団体等による消費者教育支援事業企画提案募集

2018年6月1日

担当部署名/企画県民部県民生活局消費生活課消費政策班  直通電話/078-362-3393

持続可能な社会を形成するためには、消費者や行政だけではなく事業者の理解や協力が欠かせません。地域の多くの消費者と関わりのある事業者団体や地域に根ざして消費者の暮らしを支える消費生活協同組合等が主体的に実施する消費者教育事業を公募します。

1 補助対象事業 
消費者問題や倫理的消費に関するテーマで、広く県民を対象とし、県民の消費者力の向上に役立つ事業
(1) 消費者啓発イベントの実施
(例:消費者問題に関する寸劇、落語、漫才、クイズ大会、食の安全安心に関するトークショー、消費者問題に関する体験型展示 等)
(2) 消費者教育の実施
(例:会員等を対象とした消費者教育講座、顧客向けに啓発チラシ等の配布・声かけ、消費者教育のためのパソコン・携帯用コンテンツの制作・掲載、
ダイレクトメールを活用した消費者トラブル情報の発信 等)
(3) その他、消費者問題や倫理的消費についての周知や理解を深めるための事業

2 補助金額 1事業あたり上限50万円

3 応募期間 平成30年6月1日(金曜日)から平成30年7月6日(金曜日)17時必着

4 応募資格 兵庫県内に事業所や店舗、商業施設を有する事業者又は当該事業者で構成する団体(グループ)

5 応募方法 所定の企画提案参加申込書等を下記まで持参又は郵送

6 審査方法 提出された応募書類をもとに、県の設置した企画提案審査会で書面審査により補助事業を決定する

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。