ホーム > 2018年6月記者発表資料 > 海外学校と県内学校の学校交流

ここから本文です。

海外学校と県内学校の学校交流

2018年6月4日

担当部署名/産業労働部国際観光課国際ツーリズム班  直通電話/362-3375

海外学校と県内学校の学校交流について

1 趣 旨
 海外学校の代表団が県内学校を訪問し、生徒同士が学校交流プログラムを実施します。

2 内 容 兵庫県立北須磨高等学校における交流
ア 日 時 平成30年6月7日(木曜日) 11時00分~15時45分 
イ 場 所 兵庫県立北須磨高等学校 (兵庫県神戸市須磨区友が丘9-23) 
ウ 訪問校 桃園市楊梅高級中等学校(326 桃園市楊梅區高獅路五號)
エ 参加者 (日本側)兵庫県立北須磨高等学校の生徒、教員
  (台湾側)桃園市楊梅高級中等学校の生徒、教員
 生徒20名、引率3名、通訳ガイド1、計24名

オ 概 要
10時30分   学校到着
10時40分~11時35分  生徒交流会(場所:会議室) 
 両校代表挨拶、記念品交換、学校紹介、パフォーマンス等
11時45分~12時40分 授業体験(場所:各教室)
      芸術(音楽・美術・書道)の3班に分かれて実施
12時40分~13時20分 昼食(場所:食堂)両校生徒の昼食交流
13時25分~14時20分 授業体験(場所:各教室)
     コミュニケーション英語 (3班に分かれて実施)
14時20分~15時25分 部活動体験(場所:会議室)
    ESSによる日本文化紹介等、茶道部・書道部等と交流、記念撮影
16時00分  学校出発

【ご参考:訪日教育旅行の取り組みについて】
 兵庫県では、青少年における国際理解教育の推進及び国際交流を通した地域振興を目的とした訪日教育旅行(海外からの修学旅行)を進めています。
平成18年度より県内の国際交流関係や教育関係、観光関係などの機関で構成する「兵庫県訪日教育旅行促進協議会」を組織。その一環として、海外の学校と県内の学校との学校交流に係る「学校交流コーディネーター、学校交流プランナー」を(公財)兵庫県国際交流協会に設置し、誘致・受入を図っています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。