ホーム > 2018年6月記者発表資料 > 兵庫県CGハザードマップを活用しよう!!~梅雨入りしました、災害への備えを~

ここから本文です。

兵庫県CGハザードマップを活用しよう!!~梅雨入りしました、災害への備えを~

2018年6月7日

担当部署名/県土整備部県土企画局技術企画課県土政策班  直通電話/078-362-9248

 6月6日、気象庁から近畿地方の梅雨入りが発表されました。これから、梅雨や台風など大雨が降る季節を迎え、災害に対する危険度が高まります。
 災害時、安全に避難し命を守るためには、平常時からの備えや、災害のおそれのある時の危険性の把握が重要です。
 兵庫県が整備しているCGハザードマップから、洪水、土砂災害などのハザードマップや、雨量・河川水位、土砂災害危険度などのリアルタイム情報など、さまざまな防災情報が入手できますので、ご活用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。