ホーム > 2018年7月記者発表資料 > 地域団体等による藻場・干潟等の再生・創出支援事業の採択決定

ここから本文です。

地域団体等による藻場・干潟等の再生・創出支援事業の採択決定

2018年7月2日

担当部署名/農政環境部環境管理局水大気課水質班  直通電話/078-362-3291

本県では、瀬戸内海を豊かで美しい「里海」として再生するため、平成27年10月に改正された瀬戸内海環境保全特別措置法において規定された基本理念を踏まえ、地域の多様な主体による瀬戸内海沿岸域の良好な環境の再生等の取組を推進するため、地域団体等が行う藻場・干潟等の再生・創出活動の支援事業を実施しています。
この度、本支援事業について公募・審査を行い、5団体の事業を採択しました。
今後とも、瀬戸内海の豊かで美しい「里海」としての再生に取組んでいきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。