ホーム > 2018年9月記者発表資料 > 東京農業大学との地域創生連携バスツアーの実施

ここから本文です。

東京農業大学との地域創生連携バスツアーの実施

2018年9月4日

担当部署名/企画県民部地域創生局地域創生課阪神・カムバック担当  直通電話/078-362-4373

このたび、兵庫県と地域創生に係る包括連携協定を締結している東京農業大学と連携し、同大学の学生等が“兵庫の農を巡る”バスツアーを開催します。
 近年、兵庫県では、20代前半の若者を中心に首都圏への大幅な転出超過が続いますが、一方で、本県は淡路たまねぎや但馬牛、酒米山田錦など、多彩な特色のある有数の農業県でもあることから、東京農業大学の学生に兵庫の農や魅力を体感してもらい、兵庫での就農、就業の拡大による東京圏からの若者の環流につなげることを目的に実施するものです。
 報道各社におかれましては、当日、取材いただけましたら幸いに存じます。

   記

1 日 時
 平成30年9月5日(水曜日)~8日(土曜日)
 うち、兵庫県内周遊は9月6日(木曜日)~7日(金曜日)

2 概 要
 酒米“山田錦”生産量、清酒生産量とも日本一を誇る酒どころ“兵庫県”の酒造会社の酒蔵見学や山田錦の生産者との交流、兵庫県の農業を支える農学職の役割についての学びなどを通じて、兵庫での就業・就農の魅力を体感するツアー。

3 参加者数
 東京農業大学の学生、教員等 計14名

4 訪問先
(1) 1日目(9月6日(木曜日))
 ・神戸酒心館(神戸市東灘区、酒造会社)
 ・県立美術館(神戸市中央区)
 ・淡河宿本陣跡(神戸市北区、同区に広がる里山の魅力発信拠点)
(2) 2日目(9月7日(金曜日))
 ・県立農林水産技術総合センター(加西市)
 ・山田錦の館(三木市、山田錦を紹介するミュージアム)
 ・西山酒造場(丹波市、酒造会社)

5 問い合わせ先
 兵庫県企画県民部地域創生局地域創生課 菅澤・棟居
 〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
 Tel:078-362-4221 FAX:078-362-3950
 E-mail:chiikisousei@pref.hyogo.lg.jp
 運行事業者:株式会社 JTB神戸支店 
 Tel:078-570-0150

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。