ホーム > 2018年9月記者発表資料 > 景観形成重要建造物等の指定

ここから本文です。

景観形成重要建造物等の指定

2018年9月4日

担当部署名/県土整備部まちづくり局都市政策課景観形成室景観まちづくり班  直通電話/078-362-9299

県では、「景観の形成等に関する条例」に基づき、地域の景観の形成に重要な役割を果たしている建築物又は樹木を、それぞれ「景観形成重要建造物」、「景観形成重要樹木」として指定する制度を設け、適切な保全及び維持管理を推進しています。
 このたび、新たに6件の建築物を「景観形成重要建造物」、3件の樹木を「景観形成重要樹木」に指定します。今回の9件の指定により、景観形成重要建造物等は95件(建造物87件・樹木8件)となります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。