ホーム > 2018年9月記者発表資料 > 「昆虫大捜査線in風のミュージアム」の開催

ここから本文です。

「昆虫大捜査線in風のミュージアム」の開催

2018年9月18日

担当部署名/県土整備部まちづくり局公園緑地課整備班  直通電話/078-362-9310

兵庫県立有馬富士公園「休養ゾーン」において、平成25年度に、三田市在住の作家新宮晋氏のアート作品群を設置した「風のミュージアム」がオープンしています。この「風のミュージアム」を活用し、「休養ゾーン」において新宮氏が提唱する「地球アトリエ」構想をベースに、子ども達が自然に親しめるプログラム・ワークショップを実施します。
今回は、兵庫県立人と自然の博物館の昆虫博士・八木剛研究員に、いろんな虫のつかまえ方を教わってから、みんなで力を合わせて、どんな虫がどれくらいいるか大捜査!1人では1匹でも、100人なら100匹。つかまえた虫をならべていくと、「え、こんなにいろんな虫がいたんだ」と驚きの発見。秋の一日、思いっきり走り回り、いろんな虫をつかまえてください!

   記
1 開催日時 平成30年10月6日(土曜日)10時~15時(時間内随時受付)
 (雨天時)翌10月7日(日曜日)同時刻に順延。7日も雨天の場合は中止
 (順延・中止の連絡)兵庫県立有馬富士公園ホームページに掲載

2 開催場所 兵庫県立有馬富士公園休養ゾーン大芝生広場(兵庫県三田市尼寺968)

3 主 催 休養ゾーン活性化推進事業実行委員会

4 対 象 小学生までの家族・グループ(保護者同伴)

5 定 員 定員なし(駐車場が満車になると入場いただけないことがあります)

6 申 込 不要(現地で受け付けします)

7 講 師 八木 剛(兵庫県立人と自然の博物館)
 池田 大(三田市有馬富士自然学習センター)
 協力:ひとはく連携活動グループ「テネラル」ほか

8 スケジュール
 オリエンテーション(虫のつかまえ方) 1.10時00分~10時10分 2.13時00分~13時10分
 結果発表・質問タイム 1.11時30分~12時00分 2.14時30分~15時00分
 その他は、フリーです。自由に虫とり、つかまえた虫を展示。

9 持 ち 物 虫とりアミ、虫かご、飲料水等、汚れてもよい服装(長袖・長ズボン推奨)

10 問い合わせ 兵庫県立人と自然の博物館 TEL 079-559-2001

(参考)「地球アトリエ」構想
自然の大切さや命の尊さを楽しく遊びながら学ぶことを通して、未来の生き方を一緒に考えていく活動

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。