ホーム > 2018年9月記者発表資料 > 「行財政構造改革の検証及び2019年度以降の行財政運営の枠組みに係る審議会意見」の提出

ここから本文です。

「行財政構造改革の検証及び2019年度以降の行財政運営の枠組みに係る審議会意見」の提出

2018年9月20日

担当部署名/企画県民部企画財政局新行政課改革推進班  直通電話/078-362-3045

行財政構造改革の検証及び2019年度以降の行財政運営の枠組みについて、行財政構造改革審議会会長から、下記のとおり意見が提出されます。

   記

1 日 時 平成30年9月21日(金曜日)11時30分~12時00分

2 場 所 知事応接室

3 出席者 五百旗頭会長、井戸知事ほか

4 内 容
・意見提出(審議会会長から知事に意見を手交)
・意見内容の会長報告・意見交換

5 報道機関による取材等
・撮影、ペン取材は終始可能です。

(参考1)委員名簿  ◎会長、○会長代理
 氏  名 役  職
 ◎五百旗頭 真 公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構理事長
 井堂 信純 公認会計士
 ○大橋 忠晴 川崎重工業株式会社相談役
 小西 砂千夫 関西学院大学人間福祉学部教授
 齋藤 富雄 関西国際大学副学長
 藤浪 芳子 昭和精機株式会社代表取締役会長
 正木 靖子 弁護士
 [敬称略、五十音順、平成30年4月1日]

(参考2)審議会開催日
 平成30年9月13日 平成30年度第1回審議会
 ・行財政構造改革の検証
 ・2019年度以降の行財政運営の枠組み
 ・質疑・意見交換等

(参考3)審議会意見
 平成30年9月21日 ホームページに掲載予定
 URL https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk23/pa06_000000069.html


【参考資料】
 1. 行財政構造改革の検証
 (別冊)行財政構造改革の検証(公社等)
 2. 兵庫県行財政運営方針(案)
 3. 「行財政の運営に関する条例(仮称)」の制定(骨子)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。