ホーム > 2018年9月記者発表資料 > みんなで選ぶ「兵庫の何でも150」の選定

ここから本文です。

みんなで選ぶ「兵庫の何でも150」の選定

2018年9月26日

担当部署名/企画県民部地域創生局県政150周年記念事業課記念事業班

県政150周年を契機に、さまざまなジャンルの兵庫の自慢を県民の皆さんからの提案と投票により「兵庫の何でも150」として選定し、五国兵庫の歴史が育んできた兵庫の財産として県民の皆さんとともに共有します。
 選定にあたっては、「私にとっての兵庫のソウルフード」、「私の思う兵庫ゆかりの偉い人」「兵庫の黄色」など、県民の身近な視点で選んだ15のジャンルを設定するとともに、各ジャンルの項目検討の段階から提案をもらい、その中からの投票によって選定するという二段階で行います。

<事業の進め方>
1 選定対象項目の公募
(1)15の「ジャンル」を示し、対象としたい項目とそれ選んだ理由等を記載して応募。応募の方法は、県政150周年ポータルサイト(https://www.hyogo150.jp/ranking/)の応募フォームのほか、ハガキやFAXでも受け付ける。
(2)応募を求める「ジャンル」は、兵庫の自慢10と兵庫の色5の計15とし、3つずつ5週連続で段階的に提示する。(第1弾を9月26日からスタートし、締切りは10月31日)
 ※募集するジャンルと募集期間は別添資料のとおり

2 投票による「兵庫の何でも150」の選定
(1)集まった項目を「ジャンル」ごとに整理の上、インターネット投票を実施。投票は一つのジャンルにつき、1人1票とする。(投票時期:11月中旬から1月末まで)
(2)投票結果を踏まえ「何でも150」として選定、3月のフィナーレイベントで公表

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。