ホーム > 2018年9月記者発表資料 > ひょうご介護サポーター研修(介護業務1日体験講座)の開催

ここから本文です。

ひょうご介護サポーター研修(介護業務1日体験講座)の開催

2018年9月26日

担当部署名/健康福祉部少子高齢局高齢政策課介護基盤整備班  直通電話/078-362-9117

介護の現場を知り、継続的に介護現場の情報提供を受けることで、介護業界への就職につなげることを目的に、特別養護老人ホームや介護老人保健施設において、移動介助やレクリエーション補助等の介護業務を1日体験する事業を行います。
1日体験講座に参加された方は、就業等の案内や介護関係体験会等、各種介護関係の情報を手に入れることが出来る『ひょうご介護サポーター』に登録することができます。

1 実施予定施設
 特別養護老人ホーム、介護老人保健施設
 ※県内各地で実施します。開催日、実施施設等は確定後、随時本県ホームページへ掲載します。(現在確定分は別紙のとおり。)

2 体験内容(例)
(1) 介護保険制度、介護業務の1日の流れについての内容説明
(2) 移動介助・食事介助補助
(3) レクリエーション補助
(4) 意見交換 

3 対象者
 介護の仕事に興味のある方はどなたでもご参加いただけます。
 ※資格や年齢は問いません。

4 参加方法等
 詳しくは、ホームページやチラシの掲載施設の連絡先に直接お問い合わせく ださい。

5 参加費
 1日体験講座の参加費は、無料です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。