ホーム > 2019年4月記者発表資料 > 「春うららまつり」の開催

ここから本文です。

「春うららまつり」の開催

2019年4月9日

担当部署名/県土整備部まちづくり局公園緑地課整備班  直通電話/078-362-9310

 兵庫県立有馬富士公園には、かやぶき民家や棚田、大規模な子どもの遊び場「あそびの王国」を有する「出会いのゾーン」や、約2haの広大な大芝生広場や三田市在住の彫刻家 新宮晋氏の寄贈によるモニュメントを展示する「風のミュージアム」を有する「休養ゾーン」があります。「出会いのゾーン」と「休養ゾーン」が離れていることから、「休養ゾーン」はあまり知られておらず、来園者が少ないことが課題でした。そこで、休養ゾーンの知名度向上、活性化を行い、より多くの方に「休養ゾーン」の魅力を知っていただくため、子ども達が自然に親しめるプログラム・ワークショップを実施します。
 今回は、「春うららまつり」を開催します。春のうららかな陽気の中、そよぐ風にのせて「シャボン玉あそび」をしたり、大芝生広場に咲いた花を摘んで作る「ちいさな草花ブーケ」やおたまじゃくしをさわる「おたまじゃくしデビュー」、触ることができるあおむしけむしにふれる「あおむしけむしタッチ」、チョウの羽をつけてチョウになりきる「ちょうにへんしん」、芝生広場を転がる「バブルボール」等、大きな芝生広場を全身で楽しめるイベントです。


1 開 催 日 平成31年4月28日(日曜日)、29日(月曜日・祝)、30日(火曜日・休)
  (雨天時)中止(中止の連絡)キッピー山のラボのホームページに掲載

2 開催時間 12時~15時

3 開催場所 兵庫県立有馬富士公園休養ゾーン大芝生広場(兵庫県三田市尼寺968)

4 主 催 休養ゾーン活性化推進事業実行委員会

5 対 象 幼児~小学生・保護者

6 申 込 当日受付
  参加費:バブルボールのみ有料(200円/10分)、その他のブースは無料

7 持 ち 物 汚れても良い服・靴
  レジャーシートをひいて、お弁当を食べたり寝転がったりするのもオススメです。
 (注:休養ゾーンには飲料の自動販売機はありますが、食品等の売店はありません。)

8 問い合わせ キッピー山のラボ(三田市有馬富士自然学習センター)
  TEL:079-569-7727

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。