ホーム > 2019年9月記者発表資料 > 城崎の温泉旅館で障害者が「おもてなし」を学びます。-障害者インターンシップ事業の実施-

ここから本文です。

城崎の温泉旅館で障害者が「おもてなし」を学びます。-障害者インターンシップ事業の実施-

2019年9月2日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課障害者就労支援班  直通電話/078-362-3261

 兵庫県を代表する観光地である城崎温泉において、障害者が旅館等で「おもてなし」を学び、普段体験することが出来ない温泉地での業務を体験することで、障害者の職域を広げ、一般就労への移行を促進します。

1 日 程 令和元年9月10日(火曜日)~11日(水曜日)
2 研修受入先 城崎温泉旅館 等
3 主 催 等
   主 催:兵庫県、兵庫県旅館ホテル生活衛生同業組合
   後 援:城崎温泉旅館協同組合、兵庫県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部
     実施運営:NPO法人ぷろじぇくとPlus
4 内 容
9月10日(火曜日)     城崎温泉障害者インターンシップ研修(1日目)
13時00分~15時00分    開講式・研修会(於:豊岡市役所城崎庁舎2階大会議室)
17時00分頃~20時00分頃  インターンシップ研修
9月11日(水曜日)     各旅館にてインターンシップ開始(2日目)
午前~13時00分頃            インターンシップ研修
14時00分~15時00分        修了式・振返り・修了証授与

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。