ホーム > 2019年9月記者発表資料 > 令和元年度「ひょうごいのちとこころのサポーター」養成講座受講生募集

ここから本文です。

令和元年度「ひょうごいのちとこころのサポーター」養成講座受講生募集

2019年9月6日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局障害福祉課いのち対策室  直通電話/078-362-3059

 兵庫県では、身近なところで相手のこころに寄り添い、安心感を与えることができる「ひょうごいのちとこころのサポーター」を広めています。
笑いによって自分や他人を幸せにする「笑医」の第一人者である、癒しと健康研究所の笑医塾塾長(小児外科医)の高柳和江先生から、ありのままの自分を知り、他人を幸せにするコミュニケーションによって心から感動させる本当の笑いを学びます。
 ほほえみを広げ、笑いにあふれた地域づくりを一緒に広げていきませんか。

<養成講座の概要>
1. 日時・場所
令和元年9月28日(土曜日)13時30分~16時 神戸市教育会館大ホール

2. 内 容 笑いによって自分や他人を幸せにするコミュニケーションを「笑医」の第 一人者から、実践を交えながら楽しく学ぶ

3. 講 師 癒しと健康研究所 笑医塾塾長(小児外科医)高柳和江 先生

4. 対 象 どなたでも参加できます

5. 費 用 無料

6. 定 員 200名(先着順、定員になり次第、締切り)

7. 申込方法 兵庫県いのち対策室まで、申込書により郵送又はFAXにて申込み
兵庫県健康福祉部障害福祉局いのち対策室
〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
TEL:078-362-3059 FAX:078-362-3911

もしくは、下記ページよりネット上での申込も可能
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf09/r1supporter.html

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。