ホーム > 2019年9月記者発表資料 > 令和元年度ツキノワグマの狩猟(銃猟)実施

ここから本文です。

令和元年度ツキノワグマの狩猟(銃猟)実施

2019年9月13日

担当部署名/農政環境部環境創造局鳥獣対策課鳥獣保護管理班  直通電話/078-362-9084

 本県をはじめ、全国各地でツキノワグマの集落への出没件数の増加や人身被害も危惧されています。本県に生息するツキノワグマは、平成8年度から狩猟禁止、追い払い活動や学習放獣などの保護対策を進めた結果、推定生息数が、絶滅する恐れが当面ないレベル(800頭)まで回復し、直近の推定生息数が830頭であることから、ツキノワグマ管理計画に基づき、本年度も狩猟を制限的に実施します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。