ホーム > 2019年9月記者発表資料 > 阪神・淡路大震災25年事業の展開

ここから本文です。

阪神・淡路大震災25年事業の展開

2019年9月17日

担当部署名/企画県民部復興支援課  直通電話/078-362-4902

1 「地域と未来をつなぐ“ひょうご基幹道路ネットワーク”シンポジウム(神戸会場)」の開催
全県的なネットワークや阪神・淡路大震災からの復興をテーマに講演やパネルディスカッションを通じて基幹道路ネットワークの役割や必要性を考える。
○日時:令和元年10 月29 日(火曜日)14時00分~16時15分
○場所:兵庫県公館(神戸市中央区)


2 こころのケア国際シンポジウムの開催
災害を機に発展した心理的支援システムについて、国内外から専門家を招き、こころのケアセンターの活動も振り返りながら、持続可能で発展的なこころのケアのあり方を考える。
○日時:令和元年11 月7日(木曜日)13時00分~18時00分
○場所:神戸ポートピアホテル(神戸市中央区)


3 水道災害に備えた実務訓練の開催
近隣小学生も参加する「応急給水実務訓練」に加え、新たに管内の水道施設等の被災を想定して「受援図上訓練」を実施する。
○日時:1.令和元年10 月25 日(金曜日)11時00分~17時00分 2.令和元年10 月29 日(火曜日)12時30分~17時00分
○場所:1.神戸市教育会館(神戸市中央区)2.県営多田浄水場(川西市)


4 参考資料
阪神・淡路大震災25 年記念事業一覧

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。