ホーム > 2019年9月記者発表資料 > 第31回全国車いすマラソン大会の開催

ここから本文です。

第31回全国車いすマラソン大会の開催

2019年9月26日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局ユニバーサル推進課社会参加支援班  直通電話/078-362-3237

9月29日(日曜日)に今年で31回目を迎える全国車いすマラソン大会を丹波篠山市で開催します。
全国30の府県・政令市から参加する91名の車いすランナーが、沿道からの声援を追い風にして秋の丹波路を疾走します。
障害者と健常者の境を超えた誰もが楽しめる車いすマラソン大会を目指し、第27回大会から健常者車いすランナーのオープン参加を可能としており、今大会は3名が出走します。
31年間続いたフルマラソンは今大会で廃止し、32回大会からはハーフマラソンと新設するファンランのコース設定となります。多くの方のご声援をよろしくお願いします。

1 名 称
 第31回全国車いすマラソン大会

2 主 催
 兵庫県、丹波篠山市、公益財団法人兵庫県障害者スポーツ協会

3 大会日程
(1) 開会式      7時45分~8時00分 丹波篠山市役所
(2) スタート   8時55分 マラソン
          9時00分 ハーフマラソン
(3) 閉会式    12時00分~13時00分 丹波篠山市役所

4 コース
 篠山城跡マラソンコース(日本陸上競技連盟公認コース)

5 種 目
 (1) マラソン 42.195km
 (2) ハーフマラソン 21.0975km

6 参加者
(1) 選手88名   マラソン           22名(男子21名、女子1名)
                     ハーフマラソン  66名(男子62名、女子4名)
(2) オープン参加選手(ハーフマラソン)   3名(男子2名、女子1名)
  ※オープン参加選手は表彰の対象外とします。
(3) 競技役員 約1,000名

7 交通規制
大会当日、7時45分から12時15分までマラソンコース周辺で交通規制を実施します。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。