ホーム > 2019年12月記者発表資料 > 令和元年度第2回ひょうご仕事と生活の調和推進企業認定にかかる申請企業の募集

ここから本文です。

令和元年度第2回ひょうご仕事と生活の調和推進企業認定にかかる申請企業の募集

2019年12月2日

担当部署名/産業労働部政策労働局労政福祉課 外郭団体名等/公益財団法人兵庫県勤労福祉協会ひょうご仕事と生活センター  直通電話/078-381-5277

 ひょうご仕事と生活センターでは、ワーク・ライフ・バランスの推進を図るため、多様な働き方の導入や、仕事と家庭生活の両立の促進、多様な人材の活用等の先進的な取組を実施している企業・団体の認定を行っています。
 ついては、以下により、認定申請企業を募集します。
 
1 対象団体
 「ひょうご仕事と生活の調和推進企業宣言」に登録されている県内企業等(※)で、ひょうご仕事と生活センターがホームページ上で提供している「ワーク・ライフ・バランスWEB自己診断システム」により、一定水準以上の取組を行っていると認められる企業等を認定します。
 ※ 現時点で未登録でも、応募時までに宣言すれば申請できます。
 
2 認定によるメリット
 (1)兵庫県・ひょうご仕事と生活センターのホームページ等で企業名とその取組が広く周知されます。
 (2)認定企業ロゴマークを名刺などに表示し、積極的な取組を行っていることをアピールできます。
 (3)求人の際に「ひょうご仕事と生活の調和推進認定企業」であることを記載でき、人材確保に効果があると考えられます。
 (4)認定企業になると、兵庫県と連携協定を締結している金融機関等(※)において、優遇金利での融資など金融面で支援を受けることができます。
 (※日本政策金融公庫、商工中金、みなと銀行、但馬銀行、兵庫県信用保証協会)

3 選考方法
 応募時に提出していただく自己診断結果や事前調査(ヒアリング調査を実施)をもとに審査委員会で選考を行い、認定企業を決定します。

4 申込方法
  申請書に必要書類を添えて、郵送又は持参により申し込んでください。
 <申込期限> 令和2年1月10日(金曜日)
 申請書等は、ひょうご仕事と生活センターのホームページ(https://www.hyogo-wlb.jp)からダウンロードできます。

5 問い合わせ先
公益財団法人兵庫県勤労福祉協会 ひょうご仕事と生活センター
〒650-0011 神戸市中央区下山手通6-3-28 兵庫県中央労働センター1F
TEL 078-381-5277 FAX 078-381-5288

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。