ホーム > 2020年5月記者発表資料 > 「新型コロナウイルス感染防止」自動車啓発の実施

ここから本文です。

「新型コロナウイルス感染防止」自動車啓発の実施

2020年5月22日

担当部署名/企画県民部知事公室広報戦略課  直通電話/078-362-9023

 5月21日に兵庫県は緊急事態宣言対象区域(特定警戒都道府県)から解除となりましたが、継続的に感染防止の取組みが必要なことから、これまで発症患者数の多かった地域(神戸、阪神南・北、東・中播磨地域)の繁華街及び住宅街等において下記のとおり自動車啓発を行います。

1 啓発期間
 5月23日(土曜日)、5月24日(日曜日)、5月30日(土曜日)、5月31日(日曜日)計4日間
 午前9時00分 ~ 午後5時30分

2 啓発場所、台数
  拡声器を備えた広報車(30台/日)により、「新たな生活様式」の実践等を啓発
(1)運行区域
 ア 繁華街(6台)
  三宮、元町・メリケンパーク、西宮北口周辺、阪神・JR尼崎駅近辺、姫路駅周辺、明石駅南側 
 イ 住宅街(24台(各地域5台 ※中播磨地域は4台))
  神戸地域、阪神南地域、阪神北地域、東播磨地域、中播磨地域

(2)啓発内容
 ○ 不要不急の外出自粛
 ○ 3密の回避
 ○ 一人ひとりの基本的な感染対策の徹底
 ○ 県を超えた不要不急の移動をしない
 ○ 帰省や旅行は控えめに
 ○ スーパーは少人数で、人の少ない時間に利用
 ○ 公園の利用は3密をさける
 ○ 「在宅勤務(テレワーク)」、「テレビ会議」、「時差出勤」などの取り組みの推奨
 ○ 通勤などの際の感染防止対策の徹底
 ○ 営業中の施設への感染防止対策の徹底 など