ホーム > 2020年9月記者発表資料 > 自殺予防週間(9月10日~16日)を踏まえた主な取組

ここから本文です。

自殺予防週間(9月10日~16日)を踏まえた主な取組

2020年9月1日

担当部署名/健康福祉部障害福祉局障害福祉課いのち対策室精神障害福祉班  直通電話/078-362-3059

 「自殺予防週間」は自殺対策の重要性に関する国民の理解と関心を深めるため、自殺対策基本法第7条に位置づけられているものです。
兵庫県では、自殺やうつ病等の精神疾患について県民へ正しい知識の理解を促進し、様々な悩みや問題を抱える人のための電話相談窓口を設置し、自殺予防に取組んでいます。9月10日から16日までの「自殺予防週間」を踏まえ、自殺予防週間のポスターを県内公共機関や駅等に掲示するとともに、若年層へ向けてラジオ放送を通じて各種相談窓口の積極的な啓発を実施します。

1 自殺予防キャンペーンの展開
(1)ラジオ放送による若年層向けの啓発
(2)ポスターの集中掲示

2 こころの電話相談等の実施
(1)夜間電話法律相談
(2)新型コロナウィルス感染症に関する生活・労働問題法律電話相談
(3)LINE公式アカウント「いのち支える」
(4)こころの健康電話相談
(5)こころの健康相談(各健康福祉事務所)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。